フルッタのウェア、首輪、ハーネス、リード、ペット用品、ペットフード、犬・猫グッズと雑貨のセレクトショップ「mederuno」

犬用品 犬グッズ 猫用品 猫グッズ ペット用品タイムセール 新規会員登録100ポイント 犬旅 ペット用品 犬用品

ペット用ベッド マット
ペット用品 フードボウル ペット用品 ペットベッド ペット用品 お出かけ散歩
ペット用品 キャリーバッグ ペット用品 クレートキャリー ペット用品 ペットカート
ペット用品 サークル・ケージ ペット用品 キャットタワー ペット用品 トイレ消臭
ペット用品 首輪リード・ハーネス ペット用品 しつけペットケア ペット用品 グルーミング
ペット用品 ペットウェア ペット用品 ペットおもちゃ ペット用品 ペット防災用品

RSS

メシダイMの使用例

【メシダイMサイズ使用】 

体重12kgの犬の食事1回分と仮定し、ドライフード約1カップ(200cc)を入れています。

メシダイMフード入り

あくまでも、フードを入れた感じを見ていただくための参考です。
食事の量はもちろん、体重や、体高によって、最適な器をお選びください。

オリジンについて

オリジンペットフード

チャンピオンペットフーズ社は、革新的で最高レベルのフードを製造しているとして国際的にも高い評価を受け、
北米ペットフード業界のいくつもの名誉ある賞を受賞しています。


ドッグフードキャットフード


■愛犬や愛猫のために動物本来の食事を再現する原材料比率。

チャンピオンペットフーズ社の犬・猫用フードは「生物学的に適正なペットフード」という新しいカテゴリーのペットフードです。

オリジンペットフード・コンセプト

◆詳しくはこちらもご覧ください! ⇒ ペットフードを選ぶポイントなども分かりやすく解説!

オリジン・アカナ・ペットフード

●栄養価が高いけど、太らない?●ペットのアレルギーや皮膚トラブルが心配。●肥満や体重管理で悩んでいます。

●シニア犬にとって良い食事とは?●食が細い、消化不良、そんな悩みには? ●トッピングなしでも食べる?

●オリジンとアカナ、違いと共通点は?●高いですか?高くないですか?●フードを変えたら軟便になる?


■オリジンのペットフードは原材料すべてにこだわりを持っています。

オリジンペットフード・ポイント


■あらゆる製造過程を自分たちの手で行ない、徹底した品質管理を行う姿勢。

オリジンペットフードについて


■当店のオリジン製品はすべて正規輸入品(正規品)です。

製造〜流通、保管など、徹底した品質管理が行われていますので安心してお求めいただけます。

【日本仕様】
オリジンの正規輸入品は製造時に日本の環境に合わせて水分量の調整をしております。
商品パッケージは製造後にリパックを行っていない為、海外流通商品と同じ仕様です。

船便を使用し、カナダバンクーバー港から2週間〜20日ほどで日本に入荷して参ります。
ペットフードが搭載してあるコンテナ内の温度が上がりすぎないよう、適切な温度管理を行っております。
そして日本に入荷後は速やかに定温倉庫に保管し、品質を保持しております。


オリジンのコンセプトは、「肉食動物には、肉メインの食事を…」という単純明快なものです。
そのコンセプトの中には、ペットに対する真剣な思いや考えがあります。


ドッグフードキャットフード

ペットが生き生きと暮らせるためのフードとして、オリジンのペットフードをおすすめいたします!

オリジンペットフード

アカナについて

■アカナは地元産新鮮原材料を使い、自社で製造される信頼のペットフード。

アカナ・ドッグフードキャットフードチャンピオンペットフーズ社は4半世紀に渡って信頼と実績のペットフードを作り続けている、受賞歴をもつカナダの独立ペットフードメーカーです。
犬と猫は肉とタンパク質が豊富な食事に適した体の構造をしています。

生物学的に適正というコンセプトは、そのような体の構造に合わせた新しいかたちのペットフードを生み出しました。

原材料にも特徴があります。
超加工された農産物原材料ではなく、持続的方法で飼育され、毎日新鮮な状態でチャンピオンペットフーズ社に搬送される地元産原材料を使用。
無冷凍で、常に保存料ゼロで、完璧な栄養素がぎっしり詰まっています。

カナダのアルバータ州にある自社キッチンでのみ製造されているアカナが、あなたの犬と猫に健康でたくましく幸せな毎日をお約束します。

原材料を読めばあなたも幸せになること間違いなしです。


ドッグフード キャットフード


■ペットフードは外注では品質維持できません。

アカナ・ドッグフードキャットフード

第三者の工場に自社フードの製造を外注するマーケティング会社は、当然ながらその工場への管理権限は持っていません。
チャンピオンペットフーズ社は、マーケティング会社ではありません。
ペットフードメーカーとして、情熱をもってフード作りに取り組み、原材料の質にも細心の注意を払っています。
そのため外注は一切せず、自らの手でアカナ製品を製造しています。
原材料の産地から始まり、すべての調理過程、品質管理などありとあらゆる製造過程を自社で管理しています。


■生物学的に適正というコンセプトのペットフード。

チャンピオンペットフーズ社の犬・猫用フードは「生物学的に適正なペットフード」という新しいカテゴリーのペットフードです。

アカナペットフード・コンセプト

◆詳しくはこちらもご覧ください! ⇒ ペットフードを選ぶポイントなども分かりやすく解説!

オリジン・アカナ・ペットフード

●栄養価が高いけど、太らない?●ペットのアレルギーや皮膚トラブルが心配。●肥満や体重管理で悩んでいます。

●シニア犬にとって良い食事とは?●食が細い、消化不良、そんな悩みには? ●トッピングなしでも食べる?

●オリジンとアカナ、違いと共通点は?●高いですか?高くないですか?●フードを変えたら軟便になる?

ドッグフード キャットフード

オリジンペットフード

オリジン・アカナ Q&A

オリジンアカナQ&A

オリジンとアカナのドッグフードやキャットフードをおすすめする理由を、わかりやすく漫画で解説しています。
気になるQ&Aをクリックして、ぜひお確かめください!

オリジンアカナ・肉食系オリジンアカナ・アレルギーオリジンアカナ・ダイエット

オリジンアカナ・シニアオリジンアカナ・消化オリジンアカナ・トッピング

オリジンアカナ・違いオリジンアカナ・高くないオリジンアカナ・切替



オリジン・ドッグフード オリジン・キャットフードアカナ・ドッグフード アカナ・キャットドッグフード
オリジン・ドッグフードはコチラオリジン・キャットフードはコチラアカナ・ドッグフードはコチラアカナ・キャットフードはコチラ

オリジン・アカナの量と与え方

Orijin(オリジン)、ACANA(アカナ)のドッグフードやキャットフードは、

正直言って、1袋の値段が高いと思ってました!

実際、安くはありません。プレミアムなフードですから。

ずっと以前のことですが、初めてこのフードを知った時、とても気に入ったのですが、
価格をみてビックリ! 続けられないよ・・・と思ったのが正直な感想です。

しかし、今回お店で取り扱うに当たり、いろいろと詳細を知っていくうちに、

価格と給与量について「目からウロコ」なことが!

オリジン アカナ フード

1度ためしに、1日あたりの価格で比較してみてください!

特に犬の場合、大きくなればなるほど食べる量が増えるので違いが顕著で、実際、気になるところです。

フードの量の目安として「活発」「通常」と記載がある場合、一般的に日本の犬は「通常だそうです。
特に訓練やスポーツをしている、1回で2時間以上の散歩や他の犬との遊びを長時間している子が「活発」です。

影の店長DONについていえば、今までのフードと比べて給与量が40%近くカットになりました。

なのでDON店長の場合、1日あたりの食費にすると今までとあまり変わらない、いや、少し安くなる感じなのです!

それで動物本来の適正な食事を再現したドッグフードをあげられるのだから私的には大満足です。
すごくおいしそうなニオイのする(香料ではないです)食いつきの良いフードで、DON店長も大満足です。

ただ、1回の量が一目で減ったとわかるほどだと、少なすぎるみたいで可哀そうな気分になる方も。

いえいえ、けして可哀そうではないので安心してください!
実は私もちょっぴり衝撃を受けましたが、これが生物学的に適正でパートナーにとっても良いことなのです。

ところで、フードの切り替え方にも、ご注意ください!

フードを切り替えたら下痢をしたとか、軟便になったとかはよく聞く話です。

下痢になると心配です。私もそうでした。
でも、「フードを切り替えたから下痢をした」と明確な原因がわかっている場合・・・

切り替え方に問題ありかもしれません!

オリジン アカナ フード

・徐々に ・少なめに ・トッピングはしない

焦らず、ゆっくり、手順をふまえ、今までのフードに混ぜる量を1割から2割3割・・・と徐々に増やし、
半分で数日続け、7割、8割と数日かけて、最後に全部あげます!

1週間から10日ほどかけて徐々に切り替えるようにしてください。
特に胃腸が弱いペットには10日以上、20日くらいかけての切り替えをおすすめします。

せっかく良いフードと出会ったのですから、じっくりと愛犬や愛猫の本来の食生活を取り戻してください。

※もちろん、下痢の原因がほかにも思い当たる場合や、徐々に切り替えているのに改善されない場合は、
  新しいフードをやめて、獣医師にご相談ください。


【トッピングはどうしていけないのか】

良質で新鮮な肉原材料を豊富に使い栄養バランスに優れたフードです。
トッピングをすることで、かえって栄養バランスが崩れ、肥満や骨の病気、アレルギーなどの原因になることもあります。
トッピング無しで食べられるように、少しずつフードを切り替えながら気長に見守ってください。

愛犬や愛猫の適正な食事と健康のためには、飼い主様の我慢強さも大切です!

オリジンこだわり原材料

オリジン・ペットフード


オリジン・ペットフード

カナダ・アルバータ州の草原農場とブリティッシュ・コロンビアのフレイザー・バレーで放し飼い飼育され、抗生物質やホルモン剤は与えられていません。新鮮なまま毎日自社工場へ搬送されています。鶏肉の良質なたんぱく質は、日常生活を健康に過ごす為の体作りやエネルギー源だけでなく、病後の体力回復にも効果を発揮します。ビタミンAが豊富で、牛肉や豚肉の数倍含まれていると言われています。

オリジン・ペットフード

オンタリオ州のオーロラにて、自然な穀類と井戸水で放し飼い飼育された栄養豊かな鴨肉です。ビタミンB1・B2などのビタミンB群や鉄を多く含有しています。特にビタミンB2が多く、これはエネルギー代謝に関与し成長を促進し、皮膚、爪、毛などの細胞の再生に関与しています。また、脂質に特徴があり、不飽和脂肪酸の含有率が高く、中でも体内でDHAに変わるα-リノレン酸を多く含有しています。

オリジン・ペットフード

ノースバンクーバー島沖の冷たく透明な太平洋で漁獲された天然サーモンです。保存料不使用で、摂氏4度の冷蔵トラックで毎日新鮮なまま搬送されています。嗜好性、消化吸収に非常に優れています。低カロリー、低飽和脂肪でありながら、健康促進するための不可欠な脂肪酸(オメガ3)が豊富に含まれています。また、オメガ3に加え、セレン、ナイアシン、ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンD、リン、マグネシウムも豊富に含まれています。

オリジン・ペットフード

ノースバンクーバー島沖の冷たく透明な太平洋で漁獲された天然カレイです。保存料不使用で、摂氏4度の冷蔵トラックで毎日新鮮なまま搬送されています。消化のいい良質たんばくを豊富に含み、比較して脂肪は少なく、高たんばく・低カロリーです。加えてコラーゲン(たんばく質の一種)を豊富に含みます。また、血圧やコレステロールを下げるタウリンも多く含みます。

オリジン・ペットフード

ノースバンクーバー島沖の冷たく透明な太平洋で漁獲された天然ニシンを使用です。ニシン(鰊)は、ニシン目ニシン科の海水魚で、栄養成分は、たんぱく質、ビタミンA、B6、B12、D、カルシウム、鉄、などが多く含まれています。

オリジン・ペットフード

スズキ目の魚で、カナダの冷たい北部湖で天然漁獲されます。
栄養豊かで、消化吸収の良い優れたたんぱく質を供給します。

オリジン・ペットフード

サーモンの一種で、カナダの冷たい北部湖で天然漁獲された魚です。
ピンクサーモンの2倍、マスの3倍のオメガ3脂肪酸を含有しています。

オリジン・ペットフード

必須アミノ酸が揃っていて、消化がよい良質のたんぱく質が含まれています。またビタミンB2や鉄分が豊富に含まれています。胃腸を温め、腹痛や下痢に効果があるとされています。魚肉並の低コレステロールで、コレステロールを減らす飽和脂肪酸は他の種類の肉よりも多く含まれています。

オリジン・ペットフード

アルバータの牧草地で自然放牧されたアンガス牛を使用しています。抗生物質やホルモン剤不使用で、毎日新鮮な状態で搬送されています。たんぱく質や脂質が豊富で、肉類の中では特に鉄分やビタミンB12が多く、鉄分は鶏や豚の2倍強、ビタミンB12は鶏の7.5倍、豚の4倍弱を含んでいます。ビタミンE含有は鶏肉の2.5倍と多く、不飽和脂肪酸の酸化を防ぐため、動脈硬化や老化を予防する働きも期待できます。

オリジン・ペットフード

アルバータの牧草地で自然放牧されたバイソンを使用しています。抗生物質やホルモン剤不使用で、毎日新鮮な状態で搬送されています。たんぱく質や脂質が豊富で、健康に過ごす為に必要な栄養を供給します。

オリジン・ペットフード

地元カナダの草原農場から毎日新鮮な状態で搬送されています。グレードA卵は消化に大変すぐれたタンパク質源で、すべての必須アミノ酸を含む数少ない食品です。また、ビタミンA、D、E、ミネラル、鉄、リン、亜鉛、コリンも豊富です。

オリジン・ペットフード

レバーは内臓のなかでも、とくに栄養価が高い部位として知られています。特に鉄分が豊富で他の部位にくらべると格段に多く含まれています。ビタミンAやB群、Cも豊富で低カロリーです。

オリジン・ペットフード

オメガ3脂肪酸であるEPA(エイコサペンタエン酸)及びDHA(ドコサヘキサエン酸)を多く含みます。これらの必須脂肪酸は、関節や脳の健康、血行など体の機能の調整に欠かせないホルモン物質の形成に重要な役割を果たしています。

オリジン・ペットフード

魚油、特にニシン等に多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)はオメガ3系脂肪酸の1つです。関節や脳の健康、血行など体の機能の調整に欠かせないホルモン物質の形成に重要な役割を果たしています。

オリジン・ペットフード

ヒマワリ油に約70%と豊富に含まれるリノール酸は不飽和脂肪酸の一種で、動脈硬化や高血圧の原凶となるLDLコレステロールを減少させるはたらきがあります。20%近く含まれるオレイン酸にも、コレステロール低卜作用があります。また、油脂はビタミンEを多く含みますが、なかでもヒマワリ油には豊富。ビタミンEは活性酸素のはたらきを抑え、細胞の老化を防ぎます。

オリジン・ペットフード

イネ科カラスムギ属の植物で、穀物食品の中ではミネラル・タンパク質・食物繊維が豊富です。神経系の鎮静作用や抗炎症作用があります。 皮膚のアレルギーの予防、改善に優れ、健康な筋肉組織の形成に不可欠なバランスのよいアミノ酸を含んでいます。また、胆汁酸の働きを調整する抗がん作用の特性をもち、悪性コレステロール値の低減、良性コレステロール値を高めると同時に、必須栄養成分のビタミンE、マグネシウム、鉄、亜鉛、タンパク質を含みます。

オリジン・ペットフード

ビタミンB1、ビタミンB2、タンパク質の代謝をよくするビタミンB6、塩分を体外に排出するカリウムが豊富です。じゃがいもに含まれるビタミンCはでんぷんにまもられているために加熱処理を行ってもほとんど失われません。ビタミンCはコラーゲンの生成のサポートだけでなく、血管や神経に対しても効果的な働きをします。

オリジン・ペットフード

ビタミンB1、ビタミンB2、タンパク質の代謝をよくするビタミンB6、塩分を体外に排出するカリウムが豊富です。じゃがいもに含まれるビタミンCはでんぷんにまもられているために加熱処理を行ってもほとんど失われません。ビタミンCはコラーゲンの生成のサポートだけでなく、血管や神経に対しても効果的な働きをします。

オリジン・ペットフード

ミネラルのカリウムや、ペクチンやセルロースなどの食物繊維が豊富です。ペクチンは水溶性の食物繊維で水分を含むとゼリーのように固まり、消化吸収されずに体外に排出されます。また、食物繊維は腸内の乳酸菌の増殖を促進するので、腸の働きを正常に戻してくれます。カリウムは血圧を下げる働きがあり、ナトリウムの排出を促進します。

オリジン・ペットフード

水分と食物繊維が比較的多く、便をやわらかくする糖アルコールの一種「ソルビトール」を含んでいるので便秘予防に効果があります。
また、カリウムは高血圧予防に効果があり、梨に含まれるアミノ酸の一種の「アスパラギン酸」は利尿作用に有効です。


オリジン・ペットフード

大腸ガンの予防につながる食物繊維を多く含んでいます。さつまいもの栄養には、ビタミンB1も含まれています。これは、糖質の代謝をよくする働きがあり ます。筋肉の疲労を防止するという働きがあります。そのほか、ビタミンCやカリウムなども含まれています。ビタミンCは、加熱に弱いという 性質があります。しかし、さつまいもに含まれるビタミンCは、でんぷんのおかげで、加熱しても失われにくいのだそうです。

オリジン・ペットフード

ビタミンE、β(ベータ)-カロチンが豊富に含まれる。
さらに便秘を改善し大腸がん・糖尿病の予防効果がある食物繊維、カリウム、またビタミンB群・Cもバランス良く含んでいる。

オリジン・ペットフード

かぼちゃの仲間で、ビタミンA、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを含みます。

オリジン・ペットフード

ツツジ科常緑低木の総称で、他の果物に比べてキナ酸が多く含まれています。キナ酸は体内で馬尿酸という酸性物質に変わり、尿を弱酸性にして細菌の繁殖を防ぎます。

オリジン・ペットフード

たんぱく質と炭水化物が主成分になり、食物繊維も多く含まれています。ビタミンでは、ビタミンB1などが含まれています。さやえんどうにはビタミンCも多く含まれています。ミネラルでは、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄などが含まれています。

オリジン・ペットフード

「にんじん」には活性酸素の働きを防ぐβ(ベータ)カロチンが特に多く含まれています。そのほかA(アルファ)カロチンも多く含まれます。
整腸を促し、便秘解消に効果的なペクチンという食物繊維が多く含まれています。

オリジン・ペットフード

免疫力を高める効果があるビタミンCを豊富に含みます。また鉄分のほか、抗酸化作用があるクロロフィル、カロテン、ルティン、カルシウム、カリウムなどが、ほうれん草の栄養成分として挙げられます。

オリジン・ペットフード

マメ科ウマゴヤシ属の植物。マグネシウム・銅・鉄・マンガン・カルシウム・カリウム・亜鉛などのミネラルをまんべんなく含み、ビタミンKや食物繊維も豊富です。ハーブサプリメントの1つとしても有用です。

オリジン・ペットフード

セリ科の二年草(一年草も)。日本では、アメリカボウフウ、白ニンジン、砂糖ニンジン等と呼ばれる。特にビタミン(B1、E、A、C)、ミネラル、食物繊維が豊富で、最近ではがん予防効果のある野菜として注目されています。またヨーロッパではローマ時代から薬草として扱われ、整腸作用、利尿作用、鎮静作用、消炎作用、動脈硬化予防作用、抗癌作用があるとされています。

オリジン・ペットフード

カブラナ カブ(根・葉)は内臓の働きをよくし、胃のもたれや胸やけを解消し、心身を軽快にする効果があります。ビタミンA(β-カロテン)・B2・C、カルシウム、鉄、食物繊維など、生活習慣病に有効な栄養素が豊富です。また、カブには、グルコシノレートという強力な抗ガン物質が豊富に含まれていて、欧米ではガン抑制の野菜として、注目を集めています。

オリジン・ペットフード

ビタミンC、E、β-カロテンが豊富。そして抗酸化力が強く、活性酸素を除去するリコピンを多く含みます。また、余分なナトリウムを排出させるカリウム、抗酸化作用があり、老化・動脈硬化を防ぐセレンも含まれます。

オリジン・ペットフード

含有しているアントシアニンは、ロドプシンという光の刺激を脳に伝える役割をする色素体の再合成を促進し、視力低下や網膜の病気によいとされています。ブルーベリーの青紫色は、アントシアニンという抗酸化作用をもつ色素によるものです。

オリジン・ペットフード

ブラックカラント、カシスとも呼ばれている黒に近い濃い紫色の果実です。ビタミンCやアントシアニンが豊富です。

オリジン・ペットフード

各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでおります。特にカロテン、カリウムなどが多く含まれています。 また、水溶性食物繊維が豊富に含まれ、コレステロールや血圧、血糖値を低下させる作用がありまヨウ素を非常に豊富に含んでいるのも特徴のひとつです。

オリジン・ペットフード

キク科の多年草で別名アンディーブといいます。本商品には根を使用していますが、チコリー根の主成分はイヌリンです。腸内で分解されてオリゴ糖になり、有用菌の餌となるため、整腸作用があります。また、このオリゴ糖には摂取したミネラル分の吸収率を高める力があります。可溶性繊維を提供し、消化管を鎮静させて、栄養を供給し、インシュリン濃度を減らします。

オリジン・ペットフード

マメ科の植物です。根に含まれるグリチルリチン酸は生薬として利用されており、消炎・解毒作用が古くから知られている植物です。

オリジン・ペットフード

セリ科 実際ヨーロッパでは、気管支系、循環器系、免疫系、心臓強壮など様々な症状に広く用いられています。

オリジン・ペットフード

慢性の腎臓と肝障害(肝硬変)は犬や猫の一般の健康問題です。これらのハーブは予防的抗酸化作用があり、肝臓を守り、強くします。コロハは、利尿剤、強壮剤あるいは穏やかな刺激剤として使われますが、特に泌尿器への働きかけが強く、主に腎臓と肝臓疾患で使われます。

オリジン・ペットフード

鎮静、鎮痛、殺菌の作用があり、少量を用いれば体機能の活性化にも効果があります。また、胃の働きを助けます。

オリジン・ペットフード

キク科の植物で、和名をカミツレといいます。花を乾燥させたハーブティや、花から抽出した精油のアロマテラピーなど広く知られるハーブです。胃の調子を整えたり、気持ちをリラックスさせる効果があります。

オリジン・ペットフード

和名をセイヨウハッカといい、消化器系に使用されるハーブです。消化液の分泌を刺激し食欲を回復させたり、鼓腸を軽減します。

オリジン・ペットフード

セリ科で和名をウイキョウといいます。ビタミンCやA、カルシウム、鉄、カリウムを含んでいます。種子や葉、根が使われ、胃の不調に使用されたりします。

オリジン・ペットフード

細胞を有害なフリーラジカルから守る植物性抗酸化物質であるフラボノイドを豊富に含みます。マリーゴールドは、血糖変動を少なくし、胃排出時間を遅くするのを助け、消化を強化することによって、低血糖に影響を与えます。

オリジン・ペットフード

植物性抗酸化剤のフラボノイドを豊富に含みます。フラボノイドは細胞を傷つける活性酸素から体を守ります。さらに血糖値差を縮小、胃内容排出時間の減速、消化能力の強化を行うことによって血糖値を下げる効能があります。

オリジン・ペットフード

食欲刺激剤と体全体の強壮剤としての働きがあり、またミネラル、葉緑素、ビタミンも豊富に含まれています。

オリジン・ペットフード

ローズマリーは地中海沿岸地方原産のシソ科の植物です。脱毛・血行不良・消化不良などへの効能のほか、非常に強い抗酸化作用を持っています。